2017年09月22日

きっかけが重なって・・・

こんにちは、家主のれいこです。家









十数年前・・・・転勤先の鳥取県で家主さんはお花のお教室をしていました。かわいい







展示会をしたのがきっかけで・・・・お母様を家主さんのお教室にかわいいと、娘さんからお話を頂きました。






70歳くらいだったと思います。

とてもとても上品な美しいお母様でした。ぴかぴか(新しい)








ペンチを使うので力が入らないところは、アシスタントのようこちゃんがさりげなくサポートしてくれていました。手(グー)








お母様が作られたお花は・・・・

経営されているホテルのレストランにXmasディナーの時に飾られていました。かわいいぴかぴか(新しい)





家主さん家族もXmasには、そのホテルのXmasディナーにお食事に行っていました。レストラン












素敵なお付き合いが始まって・・・・・・しばらくして・・・・


お母様がお亡くなりになりました。


家主さんは、涙が出るってこんなにも息苦しいものなんだと感じるほど泣きました。












天国にいかれたのは9月・・・・ぴかぴか(新しい)








14年経ちましたが・・・・・9月は特に思い出します。ぴかぴか(新しい)





先日・・・・

家主さんが働いていた鳥取県の生花店にお電話して、優しい色合いの花束を届けてもらいました。かわいい

生花店の奥さん(先生)と久しぶりにお話をしたので、とても懐かしく思いました。


先生は・・・「良い花束を作ってお届けしますからかわいい」と、言って下さいました。







この時期になると、いつもお母様を思い出しますかわいいとメッセージを入れてもらいました。









数日後・・・・・


娘さんからお手紙と一緒にカードが届きました郵便局


IMG_2804.JPG






娘さんは写真をされていて、個展もされます。

個展をされる時は、素敵な写真のポストカードを送って下さるんです黒ハート

IMG_2807.JPG












愛媛のお母様に、一言でも書いて送ると喜ばれるわよ。黒ハートって、お姉さんのような存在のMさんから、素敵な葉書を頂いたことがあります。







沢山頂いたポストカードかわいい

綺麗なお花の写真を見て、母の心が和むかな・・・・かわいい










一言書いて、週に一度母に送ることにしました。るんるん

お天気の良い日が続いたから、着物のタンスの風通しして防虫剤入れかえたよわーい(嬉しい顔)

お母さんの着物大事にしてるよ手(チョキ)って、 書きました。







娘さんの綺麗なお花の写真と、Mさんの言葉にありがとうです。わーい(嬉しい顔)


天国にいるお母様にも・・・・ありがとっ黒ハートです。


素敵な花束を作ってくれた先生にも・・・ありがとかわいい













posted by れいこさん at 18:28| Comment(0) | 日記