2021年03月15日

笑顔いっぱいのお部屋に・・・

こんにちは、家主のれいこです。家





息子たちが独立して使わなくなったお部屋・・・・たらーっ(汗)

お家の中に使われないお部屋があるのは寂しいと思っていました。もうやだ〜(悲しい顔)







新しい役目のお部屋にしようと思った時・・・・手(グー)

未来が家主さんの頭の中に浮かびました。







春ちゃんがりく君におっぱいをあげる授乳室・・・・・赤ちゃん

おっぱいをあげる時に幸せな気持ちが倍増するような雰囲気・・・・るんるん

それなら、写真をたくさん飾っていたら、眺めながら授乳できるかな・・・・とか、

小さな家具を置いて、そこに可愛いオムツやタオルが並んでいたら嬉しいかな・・・とか、ぴかぴか(新しい)








それとも・・・

りく君の成長に合わせて、遊びが楽しいお部屋・・・・とか車ぴかぴか(新しい)新幹線ぴかぴか(新しい)







そんな時、次男がイギリス旅行へ連れてってくれました飛行機グッド(上向き矢印)








大好きなイギリスで、ドアや窓枠をペンキで塗って自分たちで手入れをしているのを見て、

家主さんも自分で塗りたいと思いました手(グー)













その頃、次男がみゆうちゃんとお付き合いを始めたので、

遊びに来た時に、2人がティータイムが出来るお部屋にしよう喫茶店と思いました。








次男のお部屋の雰囲気は、イギリスのパティントンのお部屋のカラーに・・・・・手(グー)







そして・・・・

長男のお部屋は、春ちゃんのパリぴかぴか(新しい)という言葉で、パリのアパルトマン風のお部屋に塗ることにぴかぴか(新しい)







塗り終えたお部屋は、毎日窓を開け風を通して・・・・

時々、夫とランチやティータイムしたりします。喫茶店

その時の夫との会話は・・・・

息子たち、春ちゃん、りくちゃん、みゆうちゃんの話にわーい(嬉しい顔)喫茶店












ふと、お部屋に入って椅子に腰かけて、お部屋を見ながら・・・・目

お部屋が癒される場所になるように、考えるのですわーい(嬉しい顔)

そんな時間が楽しい家主さん・・・黒ハート






こんな風に・・・・・

DSC08148.JPG









昨年の敬老の日に春ちゃんが送ってくれた、りく君からの葉書・・・・メールぴかぴか(新しい)

色彩がパリのアパートメント風に塗ったお部屋にお似合いだな黒ハートって、思ったので飾ってみました。

DSC08149.JPG









posted by れいこさん at 10:32| Comment(0) | 日記