2018年03月06日

願って眠ったら、現実に・・。

こんにちは、家主のれいこです。家







先日、知り合いに和菓子を頂きました。プレゼント

本当にちょっとした事だったんですが、お礼だと言っていました。

「木曜日はお客様がいらっしゃるでしょ黒ハート」 そう言って。  











開けて感激目

思わず・・・・綺麗黒ハート  

和菓子って本当に季節を感じる事が出来て、繊細で優しい感じがして好きです。かわいい

特に練りきりが大好き。




IMG_3736.JPG







明日の木曜日のOPENに、和菓子の好きなお客様が来てくれたらいいのになー・・・・って思いながら眠りました。眠い(睡眠)



この和菓子を見て喜ばれるお客様のお顔を想像しながら眠りました眠い(睡眠)














OPENの日・・・。家









ひょっこり・・・・・・見た事のない初めてのお客様がいらっしゃいました。目














ストーブの側に腰かけて、じーっとお花達を見て下さってました。目

家主さんもストーブの側に腰かけて、お客様としばらくお話をしていました。














お客様・・・
      ここはお食事は出さないの?










家主さん・・・
      はいわーい(嬉しい顔)私、お客様にお出し出来るようなお食事作れないし・・・・ここはお花屋さんなのでわーい(嬉しい顔)













お客様・・・・
       でも、ここはお食事もあると良いわよね。レストラン  お食事をしにきたお客様がお花を知ってくれるって事もあるわよ。














初めていらしたお客様、そんな風に思ってくれるんだわーい(嬉しい顔)と嬉しかった家主さん。










家主さん・・・・
          あexclamationお茶のご用意はあるんですよ。

今日は洋菓子セットはなくて、和菓子とお抹茶になりますけど・・・・。

あちらの和室でお抹茶をお点てします・・・・・と、話していたら・・・・・









なんと・・・・・exclamation








そのお客様・・・・・茶道の先生だったのがく〜(落胆した顔)

先生になんて事を・・・・・って感じですふらふらが・・・・・。
















でもでも、なんて偶然exclamation×2

あの和菓子喜んで頂ける最高のお客様ではないですかわーい(嬉しい顔)












しかも・・・・
お客様が点てて下さるとゆうことでるんるん

あの和菓子を準備しました。手(グー)

IMG_3746.JPG





IMG_3755.JPG








茶道のお道具のお話もしてくださったり、教えて頂いたり・・・・

お釜のお湯の沸く音を聴きながら、とっても良い時間でした。ぴかぴか(新しい)


IMG_3748.JPG





お帰りになる時・・・・

今度はお着物で来ようかしら黒ハート





家主さん・・・
       是非是非お着物でいらして下さいわーい(嬉しい顔)







お客様・・・
      では、次回は成瀬さんが点ててね。黒ハート






家主さん・・・・
        えどんっ(衝撃)

はいがく〜(落胆した顔)お稽古しておきます手(グー)





なんだか、不思議な日でした。ぴかぴか(新しい)




posted by れいこさん at 10:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: