2019年10月18日

今年も栗の渋皮煮を・・・

こんにちは、家主のれいこです家




栗を頼むけれど、きょうこさん今年も作りますかー?わーい(嬉しい顔)  と、きょうこさんにお電話電話






お願いしまーすグッド(上向き矢印)








ということで・・・・・愛媛の栗農家さんにお電話を・・電話











毎年この時期はきょうこさんとお互いのお家で・・・・・栗の渋皮煮を作っています。手(グー)


お家の中が甘ーい栗の匂いでいっぱいになったら、出来上がりの合図・・手(チョキ)







さあ、今年も3キロの栗の渋皮煮を作りまーす手(グー)


DSC04182.JPG










渋皮を残して剥かれた栗たちを、優しく優しく洗いますわーい(嬉しい顔)

DSC04184.JPG







きょうこさんと一緒に母に教わった時・・・・

水道のお水も細く優しく流して洗うのよかわいいと、教わったので。

作りながら、母の事を思い出しますわーい(嬉しい顔)









二度湯こぼしをして・・・・・

DSC04196.JPG







渋皮を丁寧に取ります。

これが・・・・1キロ1時間ほどかかっちゃうのたらーっ(汗)


3キロだから3時間・・・・


ですが・・・






この日は気心しれたお客様がいらしていて、キッチンカウンターに座られて・・・・

おしゃべりしながらの渋皮取りだったので、時間は短く感じれました。

DSC04192.JPG









それでも・・・・・かかった時間は4時間たらーっ(汗)

地道な作業の4時間があっという間に感じれて・・・ありがとうです。黒ハート







きれいに渋皮を取れました。手(チョキ)


DSC04194.JPG










小さな火でコトコト・・・・・コトコト・・・・・・・・・・・コトコト・・・・・

DSC04199.JPG









30時間煮て・・・・・・甘ーい栗の匂いでお部屋がいっぱいになったところで

夫と味見・・・目








どう?






あと少し・・・・という意見が合い黒ハートもう1時間手(グー)









出来ましたグッド(上向き矢印)


DSC04244.JPG






お客様にも・・・・・どうぞ黒ハート  

DSC04245.JPG







愛媛にいる母に持って行ってあげます。飛行機ぴかぴか(新しい)

まだ固形の物はだべれないと思うと、愛媛の友人に言うと、

れいちゃん大丈夫だよ手(チョキ)私のお家でミキサーにかけて病院に持って行こうわーい(嬉しい顔)




うんわーい(嬉しい顔)







一緒に作ってくれた夫と家主さんと・・・・・

母の事をいつも思ってくれる友人のまあちゃんと3人で、母の病室に行くのが楽しみ。飛行機



posted by れいこさん at 14:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: