2020年01月22日

絵本とおばあちゃま

こんにちは、家主のれいこです。家







あるおばあちゃまは、目がほとんど見えません。もうやだ〜(悲しい顔)




家主さんは、そのおばあちゃまに絵本を朗読しています。本わーい(嬉しい顔)








毎週図書館に行って、1、2時間絵本を選んでいます。ビル








朗読し始め頃は、おばあちゃまにどんな本を選べばいいのか分からなかった家主さんたらーっ(汗)









お話の内容や、お話の長さ等いろいろ考えました。たらーっ(汗)










最初は、本が好きなふみ子さんにおすすめの絵本を教えてもらってスタートしていきました。手(グー)









目を閉じて、とっても穏やかなお顔をして、家主さんの下手くそな朗読を聞いてくれてるの。

そしてね・・・家主さんが間違えてその部分を繰り返し読むと、優しいお顔でにっこりしてくれてます。







何冊も朗読しているうちにいろんなことに気付いてきたの。ひらめき


お話の内容は・・・

動物だけではなく人が中心で登場す絵本。犬

なるべく・・・おばあちゃんやおじいちゃん、子供が登場する絵本。かわいい

優しい気持ちになる絵本。ぴかぴか(新しい)

おばあちゃまの生きてきた生活に近い内容の絵本。本






そして・・・・

絵が可愛くて、色使いがカラフルできれいなことぴかぴか(新しい)

だって、絵本だから黒ハート








家主さんが朗読しているおばあちゃまは、ほとんど目が見えませんもうやだ〜(悲しい顔)









でもね、

おばあちゃまが、とっても想像力豊かな事に気付いた家主さんは・・・・ひらめき

朗読しながら、おばあちゃんまに情景が浮かぶように、ぴかぴか(新しい)

絵の色や、絵の中の物の形・・・・洋服やソファーや食器の色・・・・髪型やスカートの形を

さりげなく入れながら朗読するようになりました。ブティックぴかぴか(新しい)







おしまいわーい(嬉しい顔)って、読み終えると・・・・・




夜寝るときね、あなたが朗読してくださったお話を思い出しながら眠るのよ眠い(睡眠)

どうもありがとうわーい(嬉しい顔)って、思いがけない嬉しい言葉が返ってきました黒ハート





一日の終わりに、また思い出してもらえるなんて嬉しいわーい(嬉しい顔)








posted by れいこさん at 22:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: