2020年07月16日

パタンナーさん、ありがとう

こんにちは、家主のれいこです。家





家主さんはターシャ・テューダーが好きで、何冊か本を持っています。本

DSC_4128.JPG








その本の中の、白いワンピースに目を奪われてしまったの目


DSC06046.JPG










ドッテット・スイスと呼ばれる刺しゅう入りの軽い綿ローンで作ったワンピース。ぴかぴか(新しい)

1820年代のもの。

DSC06043 (3).JPG








7、8年前からずっとこのワンピースを作ってくれる人いないかなーって、
思っていて、採寸してもらい一度縫ってもらったことがあるんです。黒ハート








でもね、出来上がりは違っていたの。もうやだ〜(悲しい顔)


その時ね、縫ってくれる人も大事だけれど・・・・

それ以上に大事なのは、型紙を作るパタンナーさんの存在だと知りました。目







なかなかパタンナーさんていないなー・・・・って思いながら過ごしていた家主さん。






ある日・・・

友人に、憧れのワンピースの話をしたところ・・・・





○○さんがパタンナーさんだから、出来るんじゃないのかな?わーい(嬉しい顔)と、さっそく連絡をとってくれたんですハートたち(複数ハート)







採寸に友人と一緒に来てくださいましたぴかぴか(新しい)



家主さんはこのワンピースを、ナイトウエアとして着たいのやや欠け月





このデザインのお気に入り箇所は・・・・ぴかぴか(新しい)

DSC06048.JPG







胸元が浅く、スクエアなところ・・・・黒ハート








そして、何といっても、一番のお気に入りは・・・・ぴかぴか(新しい)

優雅で大人可愛い、袖のふくらみ黒ハート









採寸してもらいながら、家主さんは幸せいっぱい黒ハート







生地探しはコロナの事もあるので、パソコンで探すことになりそうです。

素敵な生地との出会いがありますように。黒ハート



友人とパタンナーさんに・・・・心からありがとっわーい(嬉しい顔)




posted by れいこさん at 10:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: